ブログ ♫ 日々更新中 ♫ 

♫ひがまつライフ♫

12月になりました!

12月になりました!早いようで2019年も残りあと1ヶ月です。

急に寒さも増して、県内でもインフルエンザが流行し始めています。

体調管理をしっかりとして、残り1ヶ月元気に過ごしていきましょう。

 

校内を散歩していると、昇降口と図書館で素敵な装飾を発見しました。

皆さんも12月を感じに遊びに行ってみてはいかがでしょうか。

小学生がやってきました♪

矢本東小学校の児童4名が生活科の授業の一環として,学校見学に来ました。

小学生の疑問・質問にお答えしました。一生懸命メモをとっていました。東松島高校には,70種類の授業があることに,とても驚いている様子でした。高校の授業を見て,何を感じたのでしょうか?

特等席?!

東松島高校はすぐそばに航空自衛隊松島基地があるので、ブルーインパルスを特等席?!で見ることが出来ます。

これは、ある日の昇降口からの風景たち。

 

訓練中のため線が一本足りません(笑)

 

特に窓を開けている夏場は、授業の声が聞こえないくらいの大迫力で、校舎の上を飛ぶこともあります。

 

でも、なんだか幸せな気分になったりもします。

幸あれ!!

 

 

進路行事「先輩に聞く」~Ⅰ・Ⅱ部編~

卒業生の話を聞く会「先輩に聞く」が行われました。

 

Ⅰ・Ⅱ部では、現在、大学で学んでいる引地 勁太さんと、福祉施設に勤務する中村 未帆さんにお話を伺いました。

先輩方からは、「何事も“挑戦すること”が大切。挑む前からあきらめてはいけない。」といった心構えや、「社会人になり“ありがとう”という言葉の大切さ実感した。」といった社会人になって学んだこと、大変なことなどお話いただきました。

 

今日のお話を聞いた在校生は、数年後に伝える側として、どんな話を聞かせてくれるでしょうか。とっても楽しみです。先輩方お忙しい中、ありがとうございました!

 先輩に聞くⅠ・Ⅱ部

 

本校卒業生 漫画家「オイカワマコ先生」に来ていただきました!!

 

11月8日(金)の「進路講話」は本校卒業生で漫画家のオイカワマコ先生に来ていただき、先生の高校時代のお話や現在のお仕事のお話をしていただきました。現在、連載を持っていらっしゃる先生は徹夜明けということでたいへんお忙しい日々を送られているようです。その場で色紙にさらさらとイラストを描く姿に生徒たちはびっくり!!「すっご~い!」「上手いねぇ~」など感嘆の声を上げていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いつか紹介したかった、夜の体育をようやく

これを書いている私は基本的に昼勤務です。だから退勤時にはⅢ部の体育の授業を眺め、夜の、少人数のスポーツの美しさに心惹かれながら帰ることがあります。いつかみなさんに見せたかった風景です。

比較のために昼も載せておきますね。

みんなで芸術鑑賞会に行ってきました!

 10月30日(水)午後、東松島市コミュニティセンターにて全校で、オペラシアターこんにゃく座の「ネズミの涙」を見てきました。歌あり踊りありコメディーありの2時間でしたが、ネズミの息子と娘が戦争で亡くなる場面、そして親と夫が悲しみにくれる場面が胸に迫りました。終始歌の持つ迫力と魅力に魅了された一日でした。